PR
Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
Recommend
New Entries
Recent Comment
  • 四つ葉のクローバー
    ちっち (05/21)
  • 四つ葉のクローバー
    マミ (05/21)
  • 腰痛とクーリングオフ・・・クーリングオフに注意して〜
    ちっち (12/02)
  • 腰痛とクーリングオフ・・・クーリングオフに注意して〜
    yamato92 (12/01)
  • 腰痛とクーリングオフ・・・クーリングオフに注意して〜
    ちっち (06/24)
  • 腰痛とクーリングオフ・・・クーリングオフに注意して〜
    kemakema (06/23)
  • 腰痛とクーリングオフ・・・クーリングオフに注意して〜
    ちっち (06/23)
  • 腰痛とクーリングオフ・・・クーリングオフに注意して〜
    kemakema (06/23)
  • 腰痛とクーリングオフ・・・クーリングオフに注意して〜
    ちっち (05/28)
  • 腰痛とクーリングオフ・・・クーリングオフに注意して〜
    マミ (05/27)
Category
Archives
Profile
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
脱皮と終わりよければ・・・
0

    ちっちのブログに遊びに来て下さって
    ありがとうございます♪
    ブログランキングクリック応援宜しくお願いいたします
    <(_ _)>
     


    おはようございます!今日のお天気は晴れ!


    昨日はゆっくり家で過ごしました。。。

    (ρ°∩°)
    昨日こんな事件がありました
    カズ『うぁ〜。・°°・((p(≧□≦)q))・°°・。ウワーン!! 
    エビがもう死んでる〜!!!


    『ホントや!暑かったからかな〜!(ρ_;) 』

    あれ??2匹になってる( ‥)ん???

    エビちゃんは買って2日め
    脱皮してちょっぴり大きくなったみたいです
    (*´艸`)

    ・・・いよいよ夏休みも終わりです・・・

    『もう宿題し忘れてない???』
    『うん・・・・・あ!(゚ロ゚;)…』

    カズは1行日記を書くのを忘れていたみたいで
    昨日まとめて書いていました
    ヾ(--;)ぉぃぉぃ

    何はともあれ無事に夏休みも終わりそうです
    (o´_`o)ハァ

    『終わり良ければすべてよし』
    最後に成功すれば途中で起こった失敗や筋道などは
    問題ではないと言う事

    ただし本当は
    適当に物事を仕上げた時に使うのではなく
    物事の仕上がりに自信が持てたときに使います
    ご存知でしたか?
    d(^_-)-☆

    その通りなんだけど・・・
    本当は
    『物事は課程が大切だ!』
    ってちっちはどちらかというと思う人なんだけど・・
    ま〜良いよね〜。。
    d(^▽^*)

    ★☆★同じような言葉に★☆★
    『細工は流々仕上げが肝心』
    『無理が通れば道理引っ込む』
    などがあります

    今日は朝から・・・『ゴンゴンゴン・・・』
    お隣さんの工事再開です・・・

    今日は何処へ逃げようかな〜
    (^^;))=Зヽ(・・;)ヘ。。=З=З


    今日も 良い日 になりますように♪
     

    最後まで読んで下さってありがとうございました
    m(__)m
    ブログランキング←クリック応援して頂けると嬉しいです
    (*^▽^*)
    *:。☆.。(´∀`人)。.☆。:*.今は何位くらいかな〜?   


      ちっちのお店☆Amazon是非のぞいてみてくださいね☆
    Amazonでお買い物ができます
     

     
    posted by: ちっち | ことわざ編 | 08:59 | comments(2) | trackbacks(0) |
    水無月
    0

      ちっちのブログに遊びに来て下さって
      ありがとうございます♪
      ブログランキングクリック応援宜しくお願いいたします
      <(_ _)>
       


      おはようございます!今日のお天気は晴れ!


      みなさんは6月をどうして『水無月』というかご存知ですか?

      ちっちは知っている様な?知らないような?
      今まであまり深く考えた事がありません
      たぶん中学校くらいに覚えたのでしょうが覚えていません
      f(^^;ポリポリ

      6月はこんなに雨が多いのに
      どうして『雨の無い月』なんでしょう?

      といことでブログネタも無いので
      ちょっと調べて見ました

      ☆水無月の由来☆
      1.旧暦6月は梅雨が明けてが無い月であったことから
      水無月と名づけられた

      2.逆に田植が終わって田んぼに水を張る必要のある月
      「水張月(みづはりづき)」「水月(みなづき)」
      であるとする説も有力

      3.田植という大仕事を仕終えた月
      「皆仕尽(みなしつき)」であるとする説

      4.水無月の「無」は「の」という意味の連体助詞「な」であり
      「水の月」であるとする説

      なるほどです d(-_^)v

      そう言えば私は1番だと教えてもらったような?気が・・

      ところで『ジューン・ブライド』ってホントに良いの?

      6月に結婚式を挙げる花嫁を
      「ジューン・ブライド」(June bride、6月の花嫁)と呼び
      この月に結婚をすると幸せになれる

      もともとはヨーロッパからの伝承です

      日本の6月は梅雨の季節なのに・・
      どうしてこの時期に結婚?
      雨の日の結婚式はやっぱり・・・???

      ま!愛があればいつでも幸せですよね
      大きなお世話でした(ノ∀`*) 
       すみません<(_ _)>


      今日は『水無月』についての簡単なお話でした
      昨日は普通に何もない平和な1日でした

      では今から病院へ行ってきま〜す
      (^O^)/゛


      今日も 良い日 になりますように♪
       

      最後まで読んで下さってありがとうございました
      m(__)m
      ブログランキング←クリック応援して頂けると嬉しいです
      (*^▽^*)
      *:。☆.。(´∀`人)。.☆。:*.今は何位くらいかな〜?   


        ちっちのお店☆Amazon是非のぞいてみてくださいね☆
      Amazonでお買い物ができます
      収益は赤い羽根募金させていただきます
        

       
      posted by: ちっち | ことわざ編 | 08:22 | comments(5) | trackbacks(0) |
      積善の家には必ず余慶有り
      0

        ちっちのブログに遊びに来て下さって
        ありがとうございます♪
        ブログランキングクリック応援宜しくお願いいたします
        <(_ _)>
         


        おはようございます!今日のお天気は曇り。。
        雨降ってましたが・・・もう大丈夫かな?


        この世の中 納得のいかないことがたくさんあります

        腹が立って!悔しくって!
        それでも我慢しなくっちゃいけない事・・・
        たくさんあります
         (ノ_-;)ハア

        お母ちゃんが私に
        『今あんたのしてる事は 自分に返って来なくても
        必ずカズに返って来ると思ってしなさい』
        いつもそう言います

        でも本音を言うと自分に返って来て欲しい・・・
        私はホントはそういう人なんです

        最近のカズは生意気になって
        注意しても
        『はい・はい・はい( ̄∀ ̄)』
        なんて言われる時もあって『ふんだ!』なんですが
        (o´_`o)ハァ

        ところが・・・ところがですね・・・
        ちっちもこの頃変わってきたんです

        今の私のした事が
        『なんらかの形でカズに返って来たら
        それでいいっか〜。。。』
         そう思うようになって来ました
        (*^^*)

        『積善の家には必ず余慶有り』

        ☆意味は☆
        善い行いを積み重ねた家には
        その報いとして
        子孫にまで必ずよい事が訪れると言う事

        『この善い行い』とは
        人や社会に迷惑をかけず
        人の気持ちになって考え行動すると言う事で
        特別なものではないように思います

        『家族がこのような行いを続けていれば
        それは自然と次の世代へと受け継がれ
        結果として良い事がおこる・・・』
        というたとえです

        ☆同じ意味のことわざには☆
        『因果は巡る』
        『陰徳あれば陽報あり』
        『情けは人の為ならず』
        があります

        きれいごとになるかもしれませんが
        『人のため 社会の為を思う家族の行いや気持ちは
        必ず代々受け継がれていく!』

        その重みをわすれないで
        これからもまじめに普通に・・・

        みなさんはどう思われますか?
        (*^-^*)


        今日も 良い日 になりますように♪
         

        最後まで読んで下さってありがとうございました
        m(__)m
        ブログランキング←クリック応援して頂けると嬉しいです
        (*^▽^*)
        *:。☆.。(´∀`人)。.☆。:*.今は何位くらいかな〜?   


          ちっちのお店☆Amazon是非のぞいてみてくださいね☆
        Amazonでお買い物ができます
        収益は赤い羽根募金させていただきます
          

         
        posted by: ちっち | ことわざ編 | 08:20 | comments(6) | trackbacks(0) |